母親 エロ。 www.appuntiphp.com: 母親がエロラノベ大賞受賞して人生詰んだせめて息子のラãƒ

下ネタの嵐の中で、先輩作家の千里との小説対決から始まった創作は温かな感動を巻き起こす。

無理やり下ネタ使うところもラノベ好き高校男子狙いですかね。

主人公のペンネームをはじめ下ネタのオンパレードで、各キャラの名 同レーベルで人気を博している「母親がメインヒロインである」「家族が受賞し主人公が身代わりでデビューする」作品の構成をまとめたような一作。

コメディを全面に押し出しつつ、創作とは、家族とは何かを問う本作は軽いようでいて骨太で面白かった。

良かった点といえば確かに無理やりではあるけど家族を題材にした話で家族の暖かさは感じます。

84
今週末に新作が出るらしいので積読から発掘して読みました 応募作品なので完結してるしね(笑) 作家を目指して各賞に応募を繰り返していたものの、あえなく落選続きだった高校生の春馬
そんなある日、母の美礼が書いたエロラノベが大手レーベルの新人賞を受賞したことから代理デビューしてしまう家族ものラブコメ 想像以上にギャグメーター振っていて更に母親の性格が自分には合わず…
この年でマザコンラノベを読んだ自分が一番の原因ですがこれは完全高校生向けのラノベ作品でした 想像以上にギャグメーター振っていて更に母親の性格が自分には合わず…
新作出る前にとは思ってましたが次巻は買わずにこれにて自分の中では終了です
春馬と片思いの相手であり受賞同期の凛夏以外は全員変人という壮絶な環境 そんなある日、母の美礼が書いたエロラノベが大手レーベルの新人賞を受賞したことから代理デビューしてしまう家族ものラブコ 作家を目指して各賞に応募を繰り返していたものの、あえなく落選続きだった高校生の春馬
同レーベルで人気を博している「母親がメインヒロインである」「家族が受賞し主人公が身代わりでデビューする」作品の構成をまとめたような一作 変わった家族愛を生み出す人間関係の緊迫感が薄く、展開も舞台が整ってから引き延ばされた感があり微妙
39

まともだと思っていた妹の美悠羽にはなかなか驚かされた。

主人公のペンネームをはじめ下ネタのオンパレードで、各キャラの名前をシリアスシーンに挟むだけでシュールな笑いが出てくる。

この年でマザコンラノベを読んだ自分が一番の原因ですがこれは完全高校生向けの 今週末に新作が出るらしいので積読から発掘して読みました。

テーマにしている家族愛はライバルのキャラ付けなどを通し分かりやすく描写はしているものの、やっぱり近親ネタを明るい家族愛に繋げるのはちょっと無理を感じた。