インフルエンザ 2020 患者 数。 東京都感染症情報センター » インフルエンザの流行状況(東京都 2020

クリニックフォアグループの医師が、厚生労働省やWHOの提供している情報や論文を元に作成しています。 今回示された南半球の事例からは、「私たち一人ひとりが、すでに行っている感染対策を着実に続けていれば、そんな不幸な事態を防げるかもしれない」という「希望」が示されたと言って良いのではないでしょうか。 本報告は疫学的及びウイルス学的観点から公衆衛生上有用と思われる知見をまとめたものです。 患者報告数などの詳しい情報は をご覧ください。 オーストラリアの他の南半球の国々のデータも見ましたが、同様のインフルエンザ「消滅状態」が起きていました。 なぜこの冬シーズン、インフルエンザの流行が記録的に低く抑えられたのか。 水野さん「海外から持ち込まれる感染症も今年は激減していて、海外から入ってくるインフルエンザもかなり減ったことが予想されます。
2 59 5