大阪 市 コロナ ウイルス。 大阪府/新型コロナウイルス感染症に関するよくあるお問い合わせ(FAQ)

また、キャンセル待ち等で時間外にお越しになられても安全を確保することができず、センター周辺に対しても大変な迷惑となりますので、事前の予約の無い方の接種は一切お断りさせていただきます。

例:平成15年 2003年 6月22日生まれの方の場合、令和3年 2021年 6月21日から接種が可能です。

新型コロナウイルス感染症が収束し、大阪市民の皆様が一日も早く安心した暮らしを取り戻せるよう、早期の接種完了に向け、各区に設置している集団接種会場とは別に、大阪市大規模接種センター(インテックス大阪会場)を開設し、接種券をお持ちのすべての市民の方(接種する日に18歳以上の方に限ります。 患者が発生した際、大がかりな消毒は不要であるが、長時間の滞在が認められた場所においては、換気をし、患者周囲の高頻度接触部位などはアルコール(エタノール又は2-プロパノール)あるいは0. 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 6月28日 月 以降は、基本的に2回目を接種する方の期間であるため、 1回目接種の予約枠は非常に少なくなります。 新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について 大阪府における新型コロナウイルス感染症に関する患者の発生状況や検査状況についてお知らせします。 なお、7月12日(月曜日)9時から予約開始する1回目接種予約枠数は以下のとおりです。 1日あたり3,500名(令和3年6月14日(月曜日)以降) (注)6月7日(月曜日)~6月9日(水曜日):各1,800名、6月10日(木曜日)・6月11日(金曜日):各2,400名、6月12日(土曜日)・6月13日(日曜日):各3,000名 (注)令和3年7月5日(月曜日)以降については、2回目の接種が始まるため、1日可能接種者数(3,500名)から2回目接種予約者数を除いた予約枠で受け付けています。
22 67