Xiaomi スマート ウォッチ。 Xiaomiのスマートウォッチ「Mi Watch」のコスパが最強!!|けんちゃん(社会福祉士)|note

ハイエンドの「Ultra」はアウトカメラで自撮りするための小さなディスプレイがあり、SamsungのGN2センサーを搭載する。

ちなみにこの記事を書いてる前日は2021年2月13日、夜間に福島県沖で震度6強の地震があり、私の住んでる地域でもそこそこ揺れました。

手首を持ち上げると画面が自動点灯などの設定も可能で便利です。 価格;22,221円 Xiaomi Mi band 2 『シャオミ』の「Mi band 」2は、2000円台で購入でき、電話、メッセージ、通知、Facebook、whatsapp、twitter、Instagramなどの通知を、スマートウォッチで受け取ることができるなど、コスパバツグンのスマウォです。 3%で二位でした。 なんたって位置づけは最も格好良いスマートウォッチ『Amazfit Stratos』の後継機です。 ここからは、「Xiaomi Wear」アプリの初期設定を行います。
46 65

Xiaomiはワイヤレス充電技術の向上に力を注いでおり、ワイヤレスが従来の有線充電に代わる時代はもうすぐそこに来ていると考えています。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は多くのプロスポーツ選手が利用するアルゴリズムを採用 Amazfit Smart Sports Watch 3はフィットネスレベルを正しく把握するために、Firstbeat社のアルゴリズムシステムも組み込まれています。

まとめ 最後にいくつか不満点をあげましたがそれでも 圧倒的に満足度が上回っています。

専用アプリはiPhoneとandroidの両方に対応しています。

毎日生活習慣の改善や日常健康管理に役立ちます。

私はApple Watchは使ったことがないので実際のところはわかりませんが、Apple Watchの弱点としてバッテリー持ちの悪さがあるようです。

「Xiaomi Wear」アプリをインストールして起動。

1日の目標値をクリアすると達成通知が届くように設定が可能です。

93