ニンジャラ 評価。 『ニンジャラ』リアルな感想と評価 みんなの反応まとめ

ということが挙げられます。 また、見た目以外にもBGMやボイス、バトル中に行えるエモートやステッカーなどカスタマイズ出来る要素が非常に多いです。 元々は 2019年春に発売予定でしたが急遽延期となり、その後も続報がなかった事から本当に発売されるのか疑問の声も上がっていましたが、 2020年5月28日に発売されることが決定、 4月29日には先行体験会がおこなわれる事も決まりました。 特に特定の条件で敵を倒したときに表示される「IPPON!」のエフェクトが、「やってやった」という爽快感を得られます。 ただ、あくまでも「パクリ」だと言われていたのは2018年当時の話で、 現在は「パクリではない」という声も上がってきているようです。 大武器であれば、ガムシュート、スペシャル、ワイドアタックで小ドローンを壊せる。 味方をうまくサポートする使いかたができれば、いぶし銀的な活躍ができるかも。 ざっくりですが、これが一番1位になりやすいと思っています。
31

また、 「両ソフトの発売日を見ると、ガンホーが任天堂を意識しているのが分かる」という声もありました。

慣れるまでガム忍術はドローンに使う ガム忍術「カンツーミキサー」は操作が非常に難しいので、慣れるまではドローンを2、3個壊しつつ狙えそうなら、IPPONを取る程度で使う。

ガム忍術発動中は敵から距離を取る ガム忍術発動中に敵に攻撃されると、ガム忍術がキャンセルされてしまうので、ガム忍術発動中は敵から距離を取ろう。

度重なる緊急メンテナンスや追加日程がありました。

先行体験会での評価 良い点 初心者も戦闘で勝ちやすい ニンジャラは、「敵やドローンを撃破し、より多くのポイントを獲得したユーザーの勝利」といういたってシンプルなルールだ。

38